フリーランス彼女のまあず

多様な社会実現に向け「働き方」を中心にためになる話を配信

モデルや女優から教えてもらった!簡単に始められる温活例5選とおすすめグッズ5選

f:id:marsland:20211011221706p:plain

こんにちは!

フリーランス彼女のまあずです。

今回は今週のはてなブログのお題である「お風呂で温まっていますか?」を元に、近年話題になっている温活についてお話しいたします!

私が実際に仕事でご一緒したモデルさんや女優さんから教えていただいた温活話などもご紹介いたしますので温活を始めたいと考えている方は是非最後まで読んでみてください☆

 

 

フリーランス彼女が温活を始めた理由

f:id:marsland:20211011220647p:plain

私自身、もともと冷たい飲み物やアイスクリームが大好きで服装も比較的薄着で過ごしていました。しかし、27歳くらいから徐々に足首の冷えを感じるようになり、今まで気悩んだことがなかった足の浮腫や、冷えによるお腹の不調が増え、温活を始めました。

温活を始めたことで、今まで凝って痛かった体、憂鬱な気分やイライラ、お腹の痛み、疲労が改善。

その後もなるべく体を冷やさないよう、今も継続して毎日過ごしています。

☆あくまでも私個人の体験談であり、誰にでも効果があるわけではありません。

モデルや女優に教えてもらった!簡単に始められる温活例5選

f:id:marsland:20211011221043p:plain

仕事の現場で様々女優さん、モデルさんと接する中、温活の話が出ることも中にはあります。その際、話の中で実際に紹介していただいた、簡単に毎日できる温活例や実際に私が行っている温活例をこちらで紹介いたします。

温活例1:冷たい水はNG!白湯又は常温の水を飲む

f:id:marsland:20211011221124p:plain

レストランやカフェでお冷をお願いすると、大体の場合氷が入った水が提供されることも多く、従来まで水を飲むといえばキンキンに冷えた冷たい水を飲むイメージがある方も多いと思います。

しかし、できれば普段の水分補給の水も、白湯又は常温の水を飲むことをおすすめしたいです。実際にモデルや女優の方々も、水を持参している方や、常温の水をお願いされる方も多いです。

いちばん簡単に生活に取り入れるのであれば、ビニで水を買う時に常温のものを選ぶ(置いていない場合常温の水をお願いすると裏から出していただくことも店舗によってはできます!)ようにしていただくのはいかがでしょうか。又は、水を買ってしばらくして常温に戻ってから飲むようにすることがおすすめです。

温活例2:3日坊主厳禁!継続して適度な運動をする

f:id:marsland:20211011221333p:plain

やはり、健康法でよくあげられる運動も、温活の一つになります。実際に私が聞いた女優やモデルの方々のエピソードでは、筋トレやランニングはもちろんですが、ピラティスヨガを積極的にされている方も非常に多いです。

ピラティスもヨガもゆっくりとした動きで、私自身、ストレス解消と温活、そしてその気持ちよさに魅了され、定期的に行っています。

定期的に自分のペースで継続して運動をすることで、基礎代謝が上がり、温活につながります。そのため、自分の好きな運動を見つけることがおすすめです!

 

温活例3:湯船に浸かる

f:id:marsland:20211011221422p:plain

温活の代表例として挙げられる、湯船に浸かることですが、なかなかハードルが高い方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私自身、元々朝シャン派で、夜はシャワーもお風呂も入らず、そのまま寝ることが学生の時からずっと習慣になっていました。

しかし、体の冷えを感じるようになり、夜ゆっくり湯船に浸かり、体を温めてから寝るようになり、かなり睡眠の質が上がりました。時間がなくても今では必ず毎日湯船に浸かります。

時間がない方も、まずは1週間、試しに実践してみるのも悪くないのではないでしょうか?

温活例4:生姜を積極的に食事に取り入れる

f:id:marsland:20211011221535p:plain

生姜は体を温める効果があり、普段の食事にも取り入れやすい食材の一つです。

お味噌汁に生姜を追加する、炒め物に生姜を少し入れるなど、生姜が主役のおかずでなくても、少し生姜を追加するだけで毎日継続すると効果が出るのではないでしょうか。

生姜が好きな方でしたら、蜂蜜生姜湯もおすすめです。

実際に私が過去に試したレシピがこちら。

生姜湯レシピ

f:id:marsland:20211011221001p:plain

  • ぬるま湯(白湯に氷を入れる)
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • マヌカハニー 小さじ1

白湯300mlに氷を1粒入れ、45度くらいまでお湯を覚まし、すりおろし生姜小さじ1、マヌカハニー小さじ1を入れる。

マヌカハニーは沸騰するほどの熱いお湯に入れると効果が薄まってしまうと聞いたことがあり、私は少しぬるめの温度で生姜湯を飲みます。

私が実際に飲んでいるマヌカハニーで初心者におすすめの種類がこちら。マヌカハニーMGOの数字が高ければ高いほど消毒・殺菌作用があると言われています。しかし、初めてで高い数値のマヌカハニーを食べるとお腹を壊す可能性があるため、初めは少し低いMGO数値のマヌカハニーを選ぶことがおすすめです。

マヌカヘルス マヌカハニー MGO115+ / UMF6+ 250g [ 正規品 ニュージーランド産 ]

参考価格:2,850円(2021年10月11日現在)

温活例5:足首・手首・腰を冷やさない!湯たんぽも活用しよう

f:id:marsland:20211011221905p:plain

私が痛感したことですが、足首・手首・腰を若い頃露出して過ごしていた結果、体が芯からひえて生理痛や体の不調につながることに気がつきました。

特に私の場合冬は足首が冷えやすく、家では靴下にスリッパ、レッグウォーマーをつけています。自宅でパソコン作業をするときは湯たんぽを使いとにかく足が冷えないように工夫しています。

また、寝る前に湯たんぽを足のふくらはぎや腰にあて、しっかり体を温めてから寝るようにすると、マッサージのように筋肉が解放された気分になり、とても心地よいのでこちらもおすすめです。

フリーランス彼女も愛用!温活おすすめグッズ5選

温活方法を5つ紹介してきましたが、こちらでは実際におすすめの商品を紹介していきます!これから温活を始めたい方は是非参考にしてみてください。

おすすめの温活グッズ1:自然王国 生しぼりしょうが湯 18g×20袋

自然王国 生しぼりしょうが湯 18g×20袋

参考価格:1,080円(2021/10/11現在)

 

生姜をすりおろして作るのが面倒、作る時間がない、出先や職場で生姜湯を飲みたいという方におすすめの商品がこちらのパウダータイプの生姜湯です。

原材料名:砂糖(グラニュ糖、黒糖)、生姜(生姜しぼり汁、生姜繊維、生姜粉末)、馬鈴薯澱粉、葛粉、かりんエキス

引用元:Amazon商品詳細ページ

上記の通り、添加物があまり配合されていない、安心して飲むことができる商品となっています。私はお腹が弱いため、添加物が配合されていない商品を選ぶことが多く、こちらの商品は時間がない時や友達と旅行に行くときに持参して愛用しています。

 

 

おすすめの温活グッズ2:かわいいキャラクター湯たんぽ

TONGMO 湯たんぽ かわいいカバー付き 容量 1.8L エコ湯タンポ お湯入れ 電気不要 柔らか ゆたんぽ 防寒グッズ あったかグッズ 足 冷え対策 生理期最適(ハリネズミ)

参考価格:1,680円(2021年10月11日現在)

 

こちらはかわいいカバーがついた湯たんぽで、皆さんのいわゆるイメージする湯たんぽの形をした湯たんぽです。価格も安く、お手頃で、かつかわいいキャラクターのカバーはふわふわとした肌触りがよく癒されます。

カバーのキャラクターの種類はハリネズミ・カタツムリ・フクロウ・リス・ネコの5種類で、リスに関しては色違いもございます。

初めて湯たんぽを使うという方はまずはこちらのシンプルな湯たんぽを試してみて、その後デザインに拘ったり機能性が高い少し高級な湯たんぽを購入するのも有りなのではないでしょうか。

 

 

おすすめの温活グッズ3:KNEIPP クナイプ バスソルト トライアルセット

クナイプ(Kneipp) クナイプ バスソルト トライアルセット (50Gx7) 入浴剤 50グラム (x 7)

参考価格:1,155円(2021年10月11日現在)

 

湯船に浸かる際、特に私のおすすめのバスソルトはクナイプのバスソルトです。香りが高く、敏感肌な私でもひりつくことがなく、楽しんで使うことができているバスソルトです。

香りの種類が豊富なため、まずはこちらの7種類のバスソルトが入ったトライアルセットでお試しいただき、自分の好きな香りを見つけて楽しんでいただいたり、毎日違う香りで楽しむという方法でバスソルトを使っていただくのも良いのではないでしょうか。

 

 

おすすめの温活グッズ4:オカモト 靴下サプリ まるでこたつ 足首ウォーマー

[オカモト] 靴下サプリ まるでこたつ 足首ウォーマー 633-971 レディース ブラック 日本 FREEサイズ (-)

参考価格:1,650円(2021年10月11日現在)

 

今まで様々なレッグウォーマーを試してきましたが、履いていても寒い、外からの冷気が来なくなるとしても、中から冷えていることに変わりはないなど、なかなか冷えを解消してくれるレッグウォーマーに今まで出会えませんでした。

こちらの商品はそんな足首の冷えを見事に解消してくれる商品です。「まるでこたつ」という名のように足首をぽかぽか暖めてくれるかと言われると、そこはなんとも言えません、少なくとも今まで私が試したほかのレッグウォーマーに比べ、冷えはしっかり対策してくれる商品です。

また、蒸れることはなく、しっかりと体の冷えを抑えてくれるため、汗をかきやすい方でも比較的使いやすいアイテムなのではないかと思われます。

 

 

おすすめの温活グッズ5:サーモス 水筒 真空耐熱ケータイマグ 500ml

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml マットホワイト JOG-500 MTWH

参考価格:1,937円(2021年10月11日現在)

 

体が冷えた時にいつでも暖かい飲み物が飲めるよう、私は基本的にいつもこちらのマイボトルを持ち歩いています。シンプルなデザインで鞄に入りやすく、洗う際も水筒用の長いブラシで洗えば綺麗に洗うことができ、お手入れも非常に楽で簡単です。

耐熱性が高く、朝から晩まで比較的冷めてしまった記憶はなく、いつも暖かい(熱い)状態で飲み物を飲むことができます。

また、こちらのサイズは500mlですが、最近少し小さめの200mlのボトルなども見かけます。しかし、一日外に出かけたりすることを考えると飲み物が足りなくなることがあまりない方が良いと私は考える方のため、500mlを使用しています。

 

 

今週のお題:「お風呂で温まってますか?」☆

f:id:marsland:20211011222146p:plain

はてなブログ今週のお題は、「お風呂で温まってますか?」でした。ちょうど寒い季節に入りはじめ、私も夏は3日に一度だった湯船を、10月に入り、今は毎日入っています。

もちろん入浴時はご紹介したクナイプのバスソルトを使用しているのですが、私の場合は1袋一度で使い切るのが勿体無いため、2回に分けて使用しています。

いつも必ずお風呂に入った後は、ヨガやピラティス、または筋トレの動画を見たり、下記にて紹介するモデルの冨永愛さんの本を参考に運動を20分はするようにしています。

運動の後、ゆっくりカモミールティーを飲み、湯たんぽで体を温め、就寝するようにしています。このルーティーンが私にとってストレス発散でありリラックスの時間になっています。

運動や美の哲学で愛読している本:冨永愛 美の法則

冨永愛 美の法則

 

こちらの本は、冨永愛さんの美に関する哲学がたくさん載っていて、私にとって美について改めて考え直す機会となった本でした。

また、こちらの本では冨永愛さんが実際に実践している筋トレなどが載っているため、日本のレジェンドとも言えるトップモデルの美への考え方や美しさを保つ秘訣に興味のある方は是非一度手に取ってみていただきたい本です。

 

 

温活を実施して寒い冬も健康的に過ごそう

これからコロナウィルスや風邪に気をつけなければならない寒い季節になります。是非こちらで紹介した温活方法を実践していただき、しっかりと体を温め、免疫力を高め、健康的な毎日を過ごしていただきたいものです。

皆様体調には十分にお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

以上!

フリーランス彼女のまあずの温活紹介でした!